2014年02月03日

Smartnews(スマートニュース)とは!?

【Smartnews(スマートニュース)とは一体!?】

Smartnews(スマートニュース)が今、話題となっているようです。

なんでも、Smartnews(スマートニュース)が300万ダウンロードを達成したそうです。

Smartnews(スマートニュース)とは一体なんなのか、少しまとめてみました。



〜Smartnews(スマートニュース)とはどんなアプリ?〜

Smartnews(スマートニュース)とは、スマートフォン向けに開発された、ニュース閲覧アプリです。

Smartnews(スマートニュース)もいわゆるニュースアプリのひとつなので、まぁそんなに珍しくないアプリです。

Smartnews(スマートニュース)を実際にダウンロードして使ってみたところ、まぁ見やすいかなと。こんな感じです。

smartnews_sc11-300x450.jpg

Smartnews(スマートニュース)はツイッターからデータを解析して、注目度の高いニュースをトップに表示するシステムをとっていて、まだその精度は高くないものの、最短5分で解析してトップに表示されることもあるそうです。



〜Smartnews(スマートニュース)は読み込みが早い〜

Smartnews(スマートニュース)が、唯一他のニュースアプリと違う点は「読み込みが早い」事。

Smartnews(スマートニュース)は、ニュースの枠をタップすると各ニュースの掲載ページに飛びます。

ここで、読み込みが遅いと「すぐ読む Smartモード」というボタンが現れ、そこをタップするとニュースの文字と画像以外は全て排除されたページが瞬時に表示されます。

これがSmartnews(スマートニュース)の最大の売りです。電波の悪い電車の中でもサクサク読めるということです。

130705_smartmode.jpg



〜Smartnews(スマートニュース)が指摘されている問題点〜

Smartnews(スマートニュース)は今うなぎ上りで成長中ですが、一方で指摘されている問題点もあります。

それは、著作権。実は、Smartnews(スマートニュース)は、読売や朝日など、いろんなニュース掲載元のページの集合体なんです。

しかも、それを許可無く利用し、Smartモードを勝手に作っちゃってますからね。広告やリンクを勝手に排除しちゃってるワケですから、他社の利益をガッツリ削いでます。笑

Smartnews(スマートニュース)は話題ですから、このあたりの問題をどうクリアしていくかが課題となりそうです。

以上、今回はSmartnews(スマートニュース)についてまとめてみました。

個人的には、Smartnews(スマートニュース)は使いやすいと思いますのでおすすめですよ!

それでは!
posted by ニュースブレイカー at 21:54| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。