2015年04月04日

iPhone Skypeの機能がシンプルかつすばらしい

【iPhoneでSkypeはなくてはならないアプリ】

今回もiPhone関連です。

iPhoneのアプリで、3本の指に入ってくる使えるアプリ、Skype

iPhoneSkypeするひとはかなり多いんじゃないかな。

さて、Skypeってなんですか??って人のために少し説明。

SkypeとはiPhone上で使える、電話&メッセージ交換アプリです。

今回は、これのいいところを少しまとめます。


まず、iPhoneSkype、電話もメッセージのやりとりも全て無料です。電話料金はもちろんかからず、パケット通信費のみで通話やメールができます。

そしてSkypeは、アイコンの見た目や機能がシンプルなのでわかりやすい!

これだけでもうじゅうぶんですよね。

僕のiPhoneライフには、Skypeは無くてはならない存在です。

普段の通話やメッセージのやり取りにはもちろん使用しますし、PS3やPS4でゲームをオンラインにつないで友達とゲームするときはSkypeで音声チャットしながらワイワイやっています。



以上、今回はiPhoneでの必須アプリ、Skypeについてでした。

それでは!
posted by ニュースブレイカー at 21:15| iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPhone音声コントロールのやり方について

【iPhoneの音声コントロールのやり方】

iPhoneには音声コントロールする機能が付いています。人間が話すことばを理解し、音声に従ってその通りに動いてくれる便利で、まさに近未来的な機能です。

iPhone音声コントロール機能はふたつあります。

ひとつはsiriという音声コントロール機能。iPhoneの設定画面からこのsiriをオフにすれば、ふつーのiPhone音声コントロールシステムが作動します。
 
iPhone音声コントロール機能の使い方はいたって簡単。

まずはiPhoneのホームボタンを長押しします。すると合図の音が鳴りますので音が鳴ったら、してほしいことをiPhoneに向かった言えば良いだけ。

これだけです。

iPhone音声コントロール、初めて試したときは意外としっかり動いてくれてびっくりしました。

運転中など、iPhone音声コントロール機能は使い方によっては相当便利です。



以上、今回はiPhone音声コントロールについてでした。

それではまた次回。
posted by ニュースブレイカー at 20:57| iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPhoneがフリーズしたときの解決策

【iPhoneがフリーズ!そんなときどうすれば??】

iPhoneフリーズって結構ありますよね?

僕はここ2年間、iPhone5を使用していたのですが、フリーズしてしまうことがよくありました。

またはiPhoneのアプリを使用中にフリーズ後、アプリが強制的にシャットダウンされてしまう、いわゆる「落ちる」ってやつがよく起きていました。

そんなとき、まずはiPhoneを再起動させてください。

王道ですが、これでiPhoneフリーズが軽減されることが多いです。


そしてもうひとつ、開いているアプリや機能を全て閉じていく(終了させる)のがiPhoneフリーズ解消にはいいと思います。

ホームボタンを2度押しすると、今開いているアプリや機能が横にズラーッと出てきます。

これをひとつずつ上にフリックして閉じていってください。(フリックとは指でシャッとやることです。アバウトでごめんなさい。)

こうすることで、iPhoneの仕事量を減らしてiPhoneフリーズするのを防げます。

もしもiPhoneフリーズしてしまったり、フリーズしやすくなったら試してみてください!

以上、iPhoneフリーズについてでした。

それではまた次回。
posted by ニュースブレイカー at 20:26| iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。